toggle menu

新着情報 オユトルゴイの第2フェーズに対する融資

2015年12月18日

15の民間銀行と米国・カナダ・オーストラリアの公的な機関に

より44億ドルの融資が確保されたと伝えられました。

金融機関の名前は次の通り。

Export Development Canada, European Bank for Reconstruction and Development, International Finance

Corporation, Export-Import Bank of the United States, Export Finance and Insurance Corporation of

Australia, BNP Paribas, ANZ, ING, Société Générale Corporate & Investment Banking, Sumitomo Mitsui,

Standard Chartered Bank, Canadian Imperial Bank of Commerce, Crédit Agricole, Intesa Sanpaolo, National

Australia Bank, Natixis, HSBC, The Bank of Tokyo-Mitsubishi UJF, KfW IPEX-Bank, Nederlandse

Financierings-Maatschappij voor Ontwikkelingslanden. Multilateral Investment Guarantee Agency (MIGA)

融資条件は次の通り。

民間銀行ローン1 8億ドル 利子:LIBOR+3.78% 15年

民間銀行ローン2 16億ドル 利子:LIBOR+3.40% 12年

MIGA ローン 7億ドル 利子:LIBOR+2.65% 12年\

Export Credit ローン 合わせて12億ドル 利子:LIBOR+3.65%

12年と14年

新着情報の一覧へ戻る