toggle menu

新着情報 丸紅がタバントルゴイの入札で選定

2016年3月29日

2月末にタバントルゴイ火力発電所建設プロジェクトの選定に向けた入札が行われ、日本の丸紅株式会社が権利を獲得しました。モンゴル政府は3年前からタバントルゴイ火力発電所建設プロジェクトの執行委員会を立ち上げ、外国の独立系発電事業者25社に対して参入を要請しました。関西電力及び丸紅、韓国の大宇E&C、フランスのGDF SUEZ及び POSCO ENERGYのコンソーシアムは最後まで残りましたが、執行委員会は丸紅を選定しました。プロジェクトファイナンスは三井住友銀行株式会社、法務コンサルティングはShearman Sterling社が行う事になりました。

新着情報の一覧へ戻る