toggle menu

モンゴル ゲル地区再開発プロジェクト

不動産投資案件について
社会貢献型投資としての側面

日本とモンゴルをつなぐ“社会貢献型投資”

本プロジェクトは、モンゴル政府及びウランバートル市が、首都圏における公害問題、恒常的な住宅不足を解消するべく産まれたプロジェクトです。

この事業により、ウランバートル市におけるインフラの供給エリアが増加し、人口増に対応した都市の形成ができるという点が、大きなポイントになります。

モンゴルという日本の友好国の発展に必要不可欠なプロジェクトであり、大変意義深いプロジェクトです。